FC2ブログ

今日のアネクドート-49

福田さんの辞任発表で揺れ動いた1週間だった。
支持率低迷やら、連立政権の難しさやら、一言居士ならぬヒトゴト(他人事)居士など陰口たたかれたりで、「もうやめたいんだもん」となったのはわからないではない。
だったら最初からやるな!という声も聞こえるが、周りで持ち上げられたら受けぬわけにもいくまいと言ったところだったのか。
政治家だって(いや、だからこそ)1人じゃ生きていけない。お世話になったヒトもいるし、ちょっとやってみたいし、なんとか波風立たないように調整していけば前任者よりは格好がつくかも・・・、と始めてみたらトンでもないことになっちまった。
まさか、そんな気持ちでいたとは思わないが、同じ群馬県人としてはもうちょっと頑張っていただきたかった。イチタ・ヤマモトの総裁出馬はちと恥ずかしいが・・・・。

<今日のアネクドート>
Алло! Служба поддержки? Вы не знаете, почему, когда я грызу сухари, у меня изображение на мониторе дрожит?

<和訳>
もしもし、サポートサービスですか。わかりますかね。どうしてなんだか。私がね、クラッカーをバリバリ食べると、モニターの映像がクラックラーと震えるんですよ。

сухари はビスケットの意味があるが、クラッカー(cracker)とも言う。
このcrackerはコンピュータ用語として、「ネットワークを徘徊して許可なしに人のサーバーに侵入したりして不正行為を働く者」の意味がある。この意味のcrackerをロシア語に直せば、「взломщик」といったり、そのまま「кракер」といったりする。このアネクドートのсухариもその意味で使われているようだ。грызтьには「いいがかりをつける、悩ます」という意味もあるが、それもかかっているような気もする。クラッカーにいいがかりをつけた日には何をされるかとPCが怖がっていると言う意味にもとれそうだ。грызтьは「固いものをかじる」という意味が元にあるので、口を一生懸命動かしていれば、視線の方がちょっと揺れるということもあるが・・・・。
スポンサーサイト



プロフィール

Nao Takahashi

Author:Nao Takahashi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク